【コンビニで買えるどら焼きランキング】10日間で5kg増!リバウンドではなく増量です!【ボディーメイク】

筋トレ

こんにちは。なおきちです。

以前お伝えしましたが、なおきちは2020年に増量を減量を繰り返し、下記のような変化をすることができました!

この方法は違う記事にまとめているので、そちらを見ていただければと思います。

今年の前半は筋量を増やすべく、増量期間とするつもりなのですが、この10日間とある食べ物を食べ続けた結果、10日間で5kg増量してしまいました笑

今回は10日間での変化とその食べ物のランキングをお伝えしようと思います!

10日間の変化と食べ続けたもの

早速ですが、この10日間の変化をお見せしたいと思います!

いや〜太りましたね笑 世の中にはイージーゲイナーとハードゲイナーがいるのですが、なおきちはイージーゲイナーの鏡だと思っています。

  • イージーゲイナー:太りやすい体質 (筋肉が付きやすいが、脂肪が落ちにくい)
  • ハードゲイナー: 痩せやすい体質 (脂肪は付きにくいが、筋肉も付きにくい)

ここまで一瞬で増量することができた秘訣は、通常の多めの食事に加え、どら焼きを食べまくった事です!

私の減量中のお菓子は基本どら焼きなため、友達がお土産にどら焼きたくさんくれまして、、、あまりにも美味しく、減量明けと言うのもあり、一日3個ほど食べ続けていました、、、

減量には脂質制限(ローファット)と糖質制限(ローカーボ)があるのですが、私は脂質制限を行っており、脂質制限において、どら焼きはGI値(体内に吸収される速さ)が高めでありますが、脂質が非常に低く、甘いお菓子では優秀だと考えています。

ダイエットしたい人は、お菓子にチョコレートやシュークリームを食べるぐらいなら、絶対にどら焼きを食べましょう。

しかし、どら焼きのカロリーは高いので(250Kcal ほど)、目標摂取カロリー内での運用は必須な銘柄です。一日3個も食べれば、それだけで800kcalほどになるため、圧倒的にオーバーカロリーであることがよくわかりますね笑

コンビニで買えるどら焼きランキング

上述しているとおり、なおきちは減量中のお菓子としてどら焼きを食べていますが、増量中もなるべく脂質を控えるためどら焼きを食べています。

従いまして、年中どら焼きを食べていることになります。

そこで今回はなおきちが選ぶ「コンビニで買えるどら焼きランキングTOP5」を発表したいと思います!

異論しか認めません。 

では早速行ってみましょう!

TOP5 セブンイレブン つぶあんどら焼き

3.0
セブンイレブン
どら焼きつぶあん
金額:149円(税込み)
カロリー: 253 kcal

たんぱく質: 4.80g
脂質: 1.30g (優秀)
炭水化物: 55.60g

最も期待値が高かったセブンイレブンが5位となりました!

味は普通なのに、ちょっと金額が高いんじゃ・・・近くにコンビニがセブンしかなければ渋々買っています・・・ トレーニング前にエネルギー補給が必要だがセブンイレブンしかない!どうしよう!でもはらへった!!って時にでも買ってください笑

TOP4 ファミリーマート こしあんどら焼き

3.5
ファミリーマート
どら焼きこしあん
金額:128円(税込み)
カロリー: 189kcal

マクロ成分
たんぱく質:4.00g
脂質:2.20g (ちょっと高い)
炭水化物:38.20g

つぶあんvsこしあん 論争は勃発しがちなトピックかと思いますが、コンビニどら焼き市場においては圧倒的につぶあんが多い印象です。そんな中、ファミリーマートはつぶあんとこしあんの両方を揃えてくれています。

しかし、こしあんはメリットとデメリットがあるのです。

  • メリット:つぶあんに比べてカロリーが低い
  • デメリット:つぶあんに比べて脂質が多い

なおきちは脂質制限を行っているため、こしあんはあまり選びたくなく4位としています。

こしあんがお好きな方はファミリーマートで決まりですね!

TOP3 ファミリーマート あんこたっぷりどら焼き

3.8
ファミリーマート
あんこたっぷりどら焼き
金額:138円(税込み)
カロリー: 242kcal

マクロ成分
たんぱく質: 4.6 g
脂質: 2.2 g
炭水化物: 52.3 g

2020年12月1日に販売された新製品!

脂質が気になりますが、それを上回る食べ応えがあります! 通常のつぶあんも販売されているのですが、満足感があまりなかったです。しかし、この製品は満足感を感じられますので、トレーニング前の空腹を押さえつつ、エネルギー源になってくれる素敵な製品です。

トレーニング前にお腹が空いた時はおすすめです!

TOP2 ローソンでよく見る 米屋の特上どら焼き

4.0
ローソンでよく見る (スーパーにも売ってるハズ)
米屋/デイリーヤマザキのあんたっぷり特上どら焼
金額:133円(税込み)
カロリー: 301kcal

マクロ成分
たんぱく質: 5.4 g
脂質: 1.4 g (優秀)
炭水化物: 66.6 g

カロリーが301Kcal乗ってきましたね笑

千葉県成田市に位置する創業明治32年の老舗和菓子屋である「米屋総本店」から販売されているどら焼きです。あんこたっぷりと言うだけあって、ずっしりしていて食べ応えがあります。

他のサイトでは量が多いだけだったり、ホイップクリームが入ったどら焼きと比べられがちで低評価がついていましたが、我々はトレーニーです。脂質は極力控えたいです。

そして、減量中に一番きついの空腹であり、食べ応えと言うのは非常に重要です。

あとホイップクリーム入れたらうまいに決まってんだろタコ!!!

草コインとビットコイン比べて、やっぱり買うならビットコイン!って言うようなもんだろうよ。

後、セブンイレブンのどら焼きも同じ会社で作られてるようですが、成分などが異なるため、若干味が変わります。

この後、やっとなおきち的No1どらやきの発表です!

TOP1 コンビニでよく見る あんずっしりどら焼き つぶあん

5.0
全部のコンビニでよく見る (スーパーにも売ってるハズ)
あんずっしりどら焼き つぶあん
金額:112円
カロリー: 303kcal

マクロ成分
たんぱく質: 7.7 g
脂質: 1.8 g (優秀)
炭水化物: 64.1 g

No1はヤマザキのあんずっしり!!

これは控えめにヤバイです!!あんこのずっしり感がすごくて食べ応え抜群です。脂質もしっかり押さえられているので、トレーニーにも優しい逸品ですね。

バーガーで例えると、ファミマがチーズバーガーだとしたら、これはダブルチーズバーガーパティ2枚プラスって感じです笑

減量中は毎日食べられませんが、我慢できなくなって来た時はまずこれを探します笑 この製品だけで記事を書きたいぐらいです。

おすすめどら焼き

最後にコンビニでは買えないですが、なおきちのおすすめどら焼きを紹介しておきます。

増田屋のどら焼き!!

楽天ランキングでも1位を獲得しているどら焼きです。味も納得の一位です。

友達がお土産で買ってくれたのもこのどら焼きで、食べるのが止まりませんでした。なんか、周りのパンケーキ?がめっちゃ甘くて美味しいんですよね・・・

結果5kg太りましたが笑

減量中のお供に是非購入してみてください!(食べ過ぎはダメですよ。一日の摂取可能カロリー内で運用をしてください。)


まとめ

最後に今回のランキングのまとめです。

ランキング製品
1位ヤマザキ あんずっしりどら焼き つぶあん
2位デイリーヤマザキのあんたっぷり特上どら焼
3位ファミリーマート あんこたっぷりどら焼き
4位ファミリーマート どら焼きこしあん
5位セブンイレブン どら焼きつぶあん

以上、如何だったでしょうか? 冒頭にも述べましたが、異論しか認めません。

また、どら焼きは脂質制限の減量中のお菓子には向いていますが、食べても太らないと言う訳ではありません。

ヤマザキのどら焼きのカロリーはおにぎり約2個分のカロリーです。しっかりと、カロリー管理をした上で食べるようにしてください。

今後もどら焼き警察を続けて参りますので、アップデートありましたら最新版を出したいと思います。

それでは、、、

ルールを守って楽しく減量!

Stay with the Fight!

コメント