【食事&投資】筋トレが最強の節約術!筋肉飯自炊と筋肉飯コンビニを比較してみた

投資

こんにちは、なおきちです。

私は筋トレが最強の節約術と考えているのですが、その理由は、圧倒的に外食が減ることにあります!

我々トレーニーには栄養成分と摂取カロリーが非常に需要なのですが、外食ではそれを把握することが困難です。そのため、自炊が面倒な時にはコンビニを頼っています。しかし、コンビニで毎回成分を確認して買うのも面倒ですよね。。。

そこで、結局自炊が楽だよね笑 と言う結論に辿り付き、自炊をすることが増えました。

なおきちは2020年4月から自炊をスタートしたのですが、そこから入金力が爆増し資産がぐいぐい増えていきました!

2020年は資産が倍増した年だったのですが、これは非常に大きく影響していたかと思います。

このような理由から、筋トレは最強の節約術だと考えています。

そこで、今回は筋トレでどれだけ節約できるか検証してみたのでご紹介します!

筋肉飯 自炊vsコンビニ 検証結果

早速ですが、筋肉飯vsコンビニの一日の差額をお示ししたいと思います。以前紹介した私の減量中の食事と同じものをオール自炊した場合とコンビニで購入した場合の比較です。

【ボディーメイク】1年間の体の変化!
一年間筋トレと食事管理を行い、ダイエットに取り組んできました。その結果、体重は3kgほどの減量に成功しましたが、見た目は10kgぐらい変わったように思います。

それでは比較結果です!

一日 1,105 円節約できることがわかりました!

下に計算した表を参考に記載しておきます。

似た食材を全てコンビニで無理やり購入したので結構差が出ちゃってますが、実際はコンビニで済ませることもあるので、700円ほど節約できている感覚です。

こんな食わねーよwって方も、昼と夜だけで500-600円程節約できるかと思いますので、月に約1万は節約が見込めます!

500円 x 20日(営業日)

節約金額は1月1万円ですが、マインドが変わり、ペットボトルを買わないなどもあったので、さらに節約ができ資産が増えていったと思います。

しかも筋肉飯自炊により、こんなメリットも期待できると思うと、自炊するしかないですよね?

・必要な栄養素を摂取でき、体調がよくなる
・必要な栄養素を摂取でき、睡眠の質が上がる
・筋肉が増え脂肪が減る
・上記のスパイラルにより、日々の生活レベルや仕事のパフォーマンスの向上が期待できる
なおきちも実際、日々の体調はすこぶるよく、仕事のパフォーマンスと評価もうなぎ上りです
。(実際の評価は知りません笑)
 
以下比較表です。
1食目自炊1個金額単位1個容量1食数量単位1食金額
オートミール382300g30g¥38
プロテイン(マイプロテイン)115405000g25g¥58
0適当適当¥0
合計¥96
1食目コンビニ(ローソン)
塩おむすび100120g120g¥100
SAVASプロテイン15211¥152
合計¥252
差額¥156
2食目自炊1個金額単位1個容量1食数量単位1食金額
おにぎり(ゆめぴりか)30005000g102g¥61
2食目コンビニ(ローソン)
塩おむすび100120g120g¥100
差額¥39
3食目自炊1個金額単位1個容量1食数量単位1食金額
ごはん(ゆめぴりか)30005000g120g¥72
鶏胸肉60100g180g¥108
SBスパイス11821¥59
ゆでたまご130101¥13
ブロッコリー250500g125g¥63
合計¥315
3食目コンビニ(ローソン)
しおむすび100120g120g¥100
サラダチキン(ローソン柚子胡椒)19880g180g¥446
ゆでたまご8511¥85
カット野菜11811¥118
合計¥749
差額¥303
4食目自炊1個金額単位1個容量1食数量単位1食金額
ごはん(ゆめぴりか)30005000g120g¥72
鶏胸肉60100g80g¥48
SBスパイス11820.5¥30
合計¥150
4食目コンビニ(ローソン)
しおむすび100120g120g¥100
サラダチキン(ローソン柚子胡椒)19880g80g¥198
合計¥298
差額¥149
5食目自炊1個金額単位1個容量1食数量単位1食金額
オートミール382300g40g¥51
お茶漬け23881¥30
鶏胸肉60100g180g¥108
SBスパイス11821¥59
合計¥248
5食目コンビニ(ローソン)
しおむすび100120g120g¥100
お茶漬け23881¥30
サラダチキン(ローソン柚子胡椒)19880g180g¥446
合計¥575
差額¥328
自炊合計¥869
コンビニ合計¥1,974
差額¥1,105

面倒な自炊への対策

自炊の一番の障壁は「料理が面倒」ということかと思います。ここでは実際になおきちも取り組んでいる楽な自炊方法を紹介しておきます。

低温調理 BONiQ

なおきちは毎週日曜日に一週間分の食事を作ります。そこで活躍するのがBONiQさんの低温調理器です。

鳥胸肉にフォークで穴を明け、味付けをし(SBのスパイスがおすすめ)、ジップロックに入れて、どぽんとバケツに突っ込んで1時間ほど待つだけで調理が完成します、めちゃくちゃうまいです。

実際に作った写真を下に添付しておきます。毎日同じ食材でも全然飽きないですし、鳥胸肉特有のパサパサ感はゼロです!

BONiQ最高最強なので是非試してみてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

葉山社中 低温調理器 BONIQ ボニーク ブラック
価格:19480円(税込、送料無料) (2021/1/3時点)


低温調理 炊飯器

BONiQ購入のハードルが高い方へ、違う方法も紹介しておきます。

それは炊飯器を使用します!

方法は下記です。

  1. お湯を沸かす
  2. 炊飯器を保温にする
  3. ジップロックに入れた鶏胸肉を炊飯器に入れる
  4. 鳥胸肉がひたるまでお湯を注ぐ
  5. 蓋を開けたまま70分放置

ね、簡単でしょ?

まとめ

それでは本日のまとめをしたいと思います。

まとめ
・自炊はコンビニと比較して一日1,105円節約可能
・昼と夜だけでも500-600円ほど節約可能
・筋肉飯の自炊により日々のパフォーマンスが爆上り
・BONiQ最強
・炊飯器も使える
皆さんも自炊をして入金力を筋力を高めていきましょう!
 
Stay With the Fight! 
 
 

コメント

  1. […] 【食事&投資】筋トレが最強の節約術!筋肉飯自炊と筋肉飯コンビニを比較… […]