フリマアプリの売上が8万円超えました!フリマアプリを使い分けて売上を増やす方法

投資

こんにちは、なおきちです。
相変わらず腰が痛すぎて歩くのもしんどいですが、今日も元気に足トレをかまして来ました。

ここ半年間、プチミニマリストを目指して、メルカリやジモティで一年間使用しなかったものを売りまくっていました!

そして気づいたら半年の売上が8万円超えてました!笑

せどりなどをされている方からすると大した金額ではないと思いますが、要らないものを売りまくっただけで8万円お金が入るのは結構嬉しかったります。

今回はどのアプリを使ったのか。何を売ったのか。などを紹介しようと思います。

使用したアプリ

今回使用したアプリは、メルカリとジモティです。

どちらも良い点があり、売るものによって使い分けてます。

メルカリを使用する場合

基本的には厚さ3cm以下のものは全てメルカリで出品しています。
これは、厚さ3cm以下であれば、コンビニのネコポスやPudoを使用して送料175円で出荷できるからです。

私の家から徒歩3分の所にセブンイレブンがあるので、パッキングしたらそこにもっていけば完了なので、めっちゃ楽です笑

実際に出品したものは下記になります。

  • 小物(キーホルダー等)
  • バッグ

合計67点販売していました!

こんなに要らないものが多いとは・・笑

ジモティを使用する場合

テレビやテーブルなど比較的大きいものはジモティで販売をしています。

ジモティは地元の人どうしでコミュニティを作ったり、フリマをしたりすることがアプリ・掲示板です。
私は東京に来たばっかしの時は、ジモティを使ってテニスサークルに入っていました。(テニス未経験)

メルカリには梱包まで頼めるプランがあるのですが、送料などを含めた金額にすると金額が高くなり購入して貰いずらくなります。

大き目な椅子とかだと送料だけで5,000円プラスになるので、全然利益が取れません。

しかし、ジモティでは地元の人が直接ピックアップに来てくれるため、送料が無料になることが多いです!
ですので、提示売価も安く設定でき、購入される機会が増えます。

しかし、無償で差し上げます。というものが非常に多いため、売価をあげる過ぎると購入されずらくなるので注意が必要です。

ジモティで私は下記製品を販売しました。

  • 椅子
  • テーブル
  • ダンベル

どれも処分に困っていたものですが、引き取って頂きクローゼットや部屋がすっきりしました。

販売したもの

メルカリやジモティを使用して驚いたことは、誰が買うんだよこれ。って思うものが売れることでした笑

例えばこれとか・・・笑

コンセントのケーブルが断裂寸前、充電外した瞬間に電源が落ちるボロボロマックとか・・・笑

売ったことに少し罪悪感を覚えましたが、状態説明しても買うと言っていたので大丈夫だとは思ってます笑

度がバチバチに入った眼鏡が売れたのも驚きでしたね!

こんな感じで、売れないと思っていたものが売れることもあるので、とりあえず出品してみることをお勧めします。

自分にとってゴミがお金に変わるのはありがたいですよね。

売上金額の使い道

当然投資に回します^^

VOOお高いけど買い増そうと思います。

まとめ

以上、私のフリマアプリの使い分けや販売したもののご紹介でした。

まだまだ家に要らない服がありますので、そいつらを販売しまくろうと思います!

Best regards,

コメント